開館30周年記念事業


山梨県立文学館は1989(平成元)年11月3日に開館しました。
2019(令和元)年の今年、30周年を迎えます。
開館以来、多くの皆さまにご利用をいただき、全国1,2の規模を誇る樋口一葉や芥川龍之介、
飯田蛇笏・飯田龍太コレクションをはじめとする貴重な資料の紹介や、各種事業の実施により、
文学の魅力を発信し、広く日本文化に親しむ活動を行ってきました。
30周年を記念する今年、さまざまなイベントを用意しました。
ぜひ、ご参加ください。

イベントスケジュール

7月

開館30周年記念「そのことばのつづきへ」募集要項(PDF)ダウンロード

山梨県立文学館 開館30周年記念 「そのことばのつづきへ」 作品募集
【募集期間】2019年 4月27日(土)から 8月31日(土)まで〈消印有効〉 ※ホームページからの応募は 4月27日(土)10:30から 8月31日(土)まで

開館30周年記念特設展「山と水の文学」関連 夏のワークショップ 「山と水からいただく色 草木で和紙葉書を染めよう」
7月27日(土)13:00-15:00
芸術の森公園 茶室 素心菴

開館30周年記念特設展「山と水の文学」関連 年間文学講座3「山梨の文学」第2回「山の描写いろいろ」 
7月28日(日) 14:00~70分間
研修室