展覧会


展覧会情報

文学の中の富士山
2020年7月18日(土)~8月23日(日)
上記会期での開催は中止します。今後の開催については、詳細が決まり次第お知らせいたします。

開催概要

富士山は、詩歌や散文などの文学作品に数多く描かれてきました。芥川龍之介が旧制第一高等学校時代に書いた作文、高浜虚子の句幅、中村星湖の小説、草野心平の詩と絵画など、文学作品に登場する様々な富士山の姿を、当館収蔵資料により紹介します。

写真:芥川龍之介「富士山」原稿 第一高等学校2年生(19歳か20歳)のときの作文。

 

 

下記会期での開催は中止します。

今後の開催については、詳細が決まり次第お知らせいたします。

【開催概要】

名称:文学の中の富士山

会場:山梨県立文学館

会期:2020年7月18日(土)~8月23日(日)

休館日:月曜日(8月10日は開館)

開館時間:午前9:00~午後5:00(入室は午後4:30まで)