資料紹介について


資料紹介について

資料紹介について
 

閲覧室では、当館所蔵の図書・雑誌をテーマを決めて紹介しています。 展示資料は手にとってご覧いただけます。

開催中・開催予告

「閲覧室資料紹介 飯田龍太の世界」のご案内

山梨県立文学館閲覧室では、特設展「飯田龍太展 生誕100年」にあわせて、飯田龍太の句集や随筆などの代表的な作品や、父・蛇笏から主宰を継承した「雲母」や龍太関連資料を紹介します。

資料は手に取ってご覧いただけます。

◇日時  令和3年1月23日(土)~3月9日(火)

※毎月曜日は休館

午前9時~午後4時(土曜・日曜・祝日も午後4時まで)

◇場所  1階 閲覧室

◇入場料 無料

≫≫作品リスト(PDF)はコチラ

深田久弥ポスター.png

文学者の誕生日にちなんだ資料紹介「深田久弥」開催!

登山家・文筆家である深田久弥は、明治36(1903)年3月11日、石川県で生まれ、昭和46(1971)年、山梨県の茅ヶ岳山頂近くの尾根で、脳卒中のため急逝しました。令和3(2021)年は、没後50年の節目の年にあたります。

久弥は、68年の生涯を通じて様々な山岳関係の著作を残しましたが、代表作である『日本百名山』には、富士山・八ヶ岳・大菩薩嶺など山梨と馴染み深い山も多数紹介されています。

戦後は、名山巡礼の旅を続けるとともに、ヒマラヤや中央アジア研究に専念し、シルクロードとヒマラヤへの遠征も果たして、紀行・探検記を著しました。

閲覧室では、深田久弥の誕生日にちなんで、著書や関連資料などを紹介します。

◇期間  令和3年3月5日(金)~3月25日(木)

◇休館日 月曜日

◇時間  9:00~16:00まで

◇場所  山梨県立文学館 1階 閲覧室(入場無料)

※コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間、開室時間を短縮しています。開室時間の変更等がありましたら、文学館ホームページでお知らせします。

≫≫作品リスト(PDF)はコチラ

ポスター(文学に描かれた天災).jpg

閲覧室資料紹介「文学に描かれた天災」のご案内

山梨県立文学館閲覧室では、2020年度全国文学館協議会共同展示「3.11 文学館からのメッセージ」参加企画として、資料紹介「文学に描かれた天災」を開催します。

大地震、火山噴火、洪水などの天災や感染症と、人びとはどう向き合って来たのか。

明治40(1907)年に起きた笛吹川の水害で、多くの人命を救った柿の木を書いた井伏鱒二の小説「中島の柿の木」(『禁札』1939〔昭和14〕年3月 竹村書房)や、流行性感冒を恐れる人間を書いた菊池寛の小説「マスク」(『道理』1921〔大正10〕年7月 春陽堂)など、文学者たちが天災や感染症を描いた小説、随筆などを紹介します。

資料は手に取ってご覧いただくことができます。

◇期間  令和3年3月10日(水)~4月4日(日)

◇休館日 月曜日

◇時間  9:00~16:00まで

◇場所  山梨県立文学館 1階 閲覧室(入場無料)

※コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間、開室時間を短縮しています。開室時間の変更等がありましたら、文学館ホームページでお知らせします。

≫≫作品リスト(PDF)はコチラ

資料紹介年間スケジュール

■閲覧室資料紹介

飯田龍太の世界 【会期が決定しました】

令和3年1月23日(土)~3月9日(火) 

富士北麓をめぐる文学

令和2年8月1日(土)~8月27日(木) 

林真理子を読む

2020年9月11日(金)~11月23日(月・祝) 

文学に描かれた天災

2021年2月5日(金)~4月4日(日) 

 

■文学者の誕生日にちなんだ資料紹介

本県出身・ゆかりの文学者の著書や関連雑誌などを紹介します。 

土橋治重 (4月25日生まれ)※開催を中止致します。

2020年4月17日(金)~5月8日(金) 

太田黒克彦(7月1日生まれ)

2020年6月26日(金)~7月16日(木) 

望月百合子(9月5日生まれ)

2020年8月28日(金)~9月17日(木) 

竹内てるよ(12月21日生まれ)

2020年12月4日(金)~12月24日(木) 

武田泰淳 (2月12日生まれ)

2021年1月29日(金)~2月18日(木) 

深田久弥 (3月11日生まれ)

2021年3月5日(金)~3月25日(木) 

■書庫見学

普段は入れない書庫内を職員がご案内して、収蔵資料や保管状況、画像情報システムなどを解説します。

第1回 2020年 6月 6日(土) ※開催を中止致します。          

第2回 2020年 11月20日(金) 県民の日  ※開催を中止致します。            

午前・午後各1回

県人著作コーナー

県出身の文学者の作品や最新の県人著作を紹介しています。
また、県人の著作を収集・保存しておりますので、
出版物がありましたらご寄贈ください。

資料紹介について
資料紹介について