資料紹介について


資料紹介について

資料紹介について
 

閲覧室では、当館所蔵の図書・雑誌をテーマを決めて紹介しています。 展示資料は手にとってご覧いただけます。

開催中・開催予告

山梨の文学者 資料紹介「鳴山草平 生誕120年・没後50年」

n_s.jpg

    

 鳴山草平なるやまそうへい(本名:前田好照)は、明治35(1902)年、山梨県南都留郡宝村(現在の都留市)で生まれた小説家です。早稲田大学卒業後、山梨県立農林学校に勤務。山梨県、神奈川県で教員を務めました。
 昭和14(1939)年には、時代小説「極楽剣法」が雑誌「新青年」の懸賞小説で一等に選ばれました。この作品は、同年の第9回直木賞候補にもなっています。昭和25(1950)には、自らの教員体験を折り込みながら創作した『きんぴら先生青春記』を発表。そのユーモアあふれる語り口は評判となり、以後様々な"先生シリーズ"や大衆向けの時代小説を生み出し一躍人気作家となりました。昭和47(1972)年3月、胃癌のため69歳で亡くなりました。
 今年は、鳴山草平の生誕120年、没後50年に当たります。閲覧室では、それにちなみ、鳴山の幅広い著作を紹介します。ぜひ、手に取ってご覧ください。

◇期間 令和4年6月22日(水)~7月14日(木)
◇休館日 月曜日
◇時間 平日9:00~19:00 土日祝日 9:00~18:00
◇場所 1階 閲覧室(入場無料)

※コロナウイルス感染拡大防止のため、マスク、手指消毒等のご協力をお願いいたします。
※開室時間の変更等がありましたら、文学館ホームページでお知らせします。

資料紹介年間スケジュール

■閲覧室資料紹介

芥川龍之介再発見

2022年4月23日(土)~ 6月19日(日) 

文芸誌・同人誌いろいろ

2022年7月16日(土)~8月28日(日) 

今に生きる一葉

2022年9月17日(土)~11月23日(水・祝) 

■山梨の文学者 資料紹介

本県出身・ゆかりの文学者の著書や関連雑誌などを紹介します。 

信玄公生誕500年記念事業 文学者が描く武田信玄と武田家

2022年4月6日(水)~4月21日(木) 

鳴山草平 生誕120年・没後50年

2022年6月22日(水)~7月14日(木) 

誕生日にちなんだ資料紹介 宮沢賢治(8月27日生まれ)

2022年8月24日(水)~9月15日(木) 

■閲覧室トーク

職員が閲覧室の利用方法やサービス、画像情報システムや貴重な収蔵図書の紹介を行います。

定 員:10名程度

時 間:30分程度(午後開催予定)

《令和4年度開催予定》

第1回 2022年  5月5日(木・祝日) 

第2回 2022年  6月5日(日)

第3回 2022年  8月11日(木・祝日)山の日 

第4回 2022年 11月20日(日)県民の日 

   

県人著作コーナー

県出身の文学者の作品や最新の県人著作を紹介しています。
また、県人の著作を収集・保存しておりますので、
出版物がありましたらご寄贈ください。

資料紹介について
資料紹介について