資料紹介について


資料紹介について

資料紹介について
 

閲覧室では、当館所蔵の図書・雑誌をテーマを決めて紹介しています。 展示資料は手にとってご覧いただけます。

開催中・開催予告

開館30周年記念 閲覧室資料紹介

囲碁と作家

山梨県立文学館では、開館30周年記念事業として5月22・23日に、囲碁の本因坊戦(第74期第2局)を開催します。

あわせて、閲覧室では、「本因坊名人引退碁観戦記」を書いた川端康成、「文人囲碁会」を書いた坂口安吾など、囲碁を愛した作家が書いた小説や随筆、囲碁と作家に関わる雑誌記事などをご紹介します。

資料は手に取ってご覧いただけます。

 

 

◇期 間  5月15日(水)~6月5日(水)9:00~19:00(土曜・日曜・祝日は18:00まで)

      ※毎月曜日は休館

◇場 所  1階 閲覧室

◇入場料     無料

 

 


 

開館30周年記念 閲覧室資料紹介 

太宰治を読む

山梨県立文学館閲覧室では、開館30周年記念特設展「太宰治 生誕110年-作家をめぐる物語-」にあわせて、太宰治の『人間失格』や『斜陽』などの代表的な作品や、『富嶽百景』など山梨ゆかりの作品、関連図書・雑誌などを紹介します。

資料は手に取ってご覧いただけます。

 

◇期 間  4月27日(土曜日)~6月23日(日曜日)9:00~19:00(土曜・日曜・祝日は18:00まで)

      ※毎月曜日(4月29日・5月6日は除く)、5月7日(火曜日)は休館 

◇場    所  1階 閲覧室

◇入場料     無料

 

 

詳しくはこちら(PDF)

資料紹介年間スケジュール

■閲覧室資料紹介

山梨の文学者と万葉集

4月9日(火曜日)~4月25日(木曜日) 

太宰治を読む

4月27日(土曜日)~ 6月23日(日曜日) 

山と水に遊ぶ

7月13日(土曜日)~8月25日(日曜日) 

宮沢賢治の世界

9月20日(金曜日)~11月24日(日曜日) 

探偵小説の時代

2020年2月7日(金曜日)~4月5日(日曜日) 

■文学者の誕生日にちなんだ資料紹介

 

本県出身・ゆかりの文学者の著書や関連雑誌など約30冊を紹介します。 

飯田蛇笏(4月26日生まれ)

4月19日(金曜日)~5月9日(木曜日) 

徳永寿美子(9月24日生まれ)

9月13日(金曜日)~10月3日(木曜日) 

八木義德(10月21日生まれ)

10月18日(金曜日)~11月7日(木曜日) 

石原八束(11月20日生まれ)

11月15日(金曜日)~12月5日(木曜日) 

檀 一雄(2月3日生まれ)

2020年1月31日(金曜日)~2月20日(木曜日) 

芥川龍之介(3月1日生まれ)

2020年2月28日(金曜日)~3月19日(木曜日) 

■書庫見学

普段は入れない書庫内を職員がご案内して、収蔵資料や保管状況、画像情報システムなどを解説します。

参加無料、事前申込は不要です。

第1回 6月8日(土曜日)

第2回 11月20日(水曜日・県民の日)

時間:午前の部11時~12時/午後の部14時~15時

県人著作コーナー

県出身の文学者の作品や最新の県人著作を紹介しています。
また、県人の著作を収集・保存しておりますので、
出版物がありましたらご寄贈ください。

資料紹介について
資料紹介について